忍者ブログ
~草木を使った手作り香屋。心・或る・イイ香りをお届け㊥です!~
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>


2017/08/20 (Sun)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

78e9e08e.jpeg遅くなってしまいましたが、わくもくワーク第13弾クリスマス&正月の香を作る~印香&ぽち香~』のご報告です!

今回は印香といって煙の出ない温めてつかうお香と、ぽち香といって名刺入れや財布に挟んでつかっていただくタイプのお香をクリスマスと正月になぞらえて制作です。

参加してくださったお三方、みなさまお着物!優雅ですてきでした~

さてみなさまクリスマスといえばどんな香りをおもいだしますか??


わたしは・・・鳥の丸焼きですが、さすがに無理ですね;
あまり日本人にはなじみがない香りかもしれませんが、キリストの誕生祝いに献上されたといわれる乳香をまぜます。

一方お正月は?・・・初詣のときにでていた屋台のモツ煮か、薪かなぁ~。でもそれもつかえないので、お屠蘇といわれる厄除けに飲まれるお酒に入っている山椒をいれてまぜます!

さらに体を暖めてくれるといわれる食材、桂皮(ニッケイ)・大茴香(八角)・生姜も入れて冬に焚くにはぴったりの香料をいれてゴリゴリ乳鉢で混ぜます。

e68664a0.jpg

←完成はコチラ!


甘い香り・さわやかな香り・スパイシーな香り、そのどれもが奥ゆかしい香りにしあがりました!


参加してくださったかたは割烹着や草木染めに篆刻など手づくりする楽しさを知っている方ばかりでした。どうりで手際がいい・・・!今回それぞれがつくった香りを節目節目でたのしんでいただけたら嬉しい限りです




拍手[0回]

PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
// この記事へのトラックバック //
この記事にトラックバックする: 
[246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236


ブログ内検索
◆お知らせ◆
  わくもくワーク第16弾!
 【紅葉色のくるくる線香】

2014/11/30まで随時受付中♪
¥3,000-
武蔵関駅徒歩10分の自宅にて
            (in東京)

※女性限定・先着予約順ですのでお早めに♪
 
ワークショップ随時募集中♪
◆◆ただいま絶賛募集中!◆◆
線香・練香・印香・香袋・塗香・文香


【曜日】
火・水・金
【時間】
10:00~12:00
13:00~15:00
【人数】
1~4名様
【場所】
武蔵関駅徒歩10分の自宅にて

ご希望の方、詳しく知りたい方はコチラまで^^

お子様連れも大歓迎です!
作品もろもろ
プロフィール
HN:
ゴトー
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1984/12/26
職業:
香司
趣味:
幾何学模様を色んな感覚で見ること・緑を育てること・手ぬぐい集め・手縫いで無心になること
自己紹介:
母親から手作りの楽しさを教わり、薫物屋香楽さんから”お香”の奥深さを学び、お客さんからは喜んでもらう幸せをいただいています。

古き良き香文化をwakumokuseiが使いやすく&かわいくアレンジして皆様にお届けします^^
SNSやってます。
〇o。惑木犀。o〇 wakumokusei  ~草木を使った手作り香屋~

Facebookページも宣伝
twitter
ゴトー宛
オーダー・出店・演出などのご依頼・お問い合わせはこちらへなんなりと!
◇メール◇
wakumokusei◆yahoo.co.jp
(◆を@に変えてお送りください)

◇ホームページ◇
http://wakumokusei.jimdo.com/

◇ワークショップのコミュニティ
              @mixi◇
○o。わくもくワーク。o○
http://mixi.jp/view_community.
pl?id=5088655
おススメの本です。
どうか“ぽちを”・・・
blogram投票ボタン
カウンター
最新コメント
[06/24 惑木犀・ゴトー]
[06/23 安齊]
[01/05 安藤セイ]
[12/14 よしみ]
[11/24 惑木犀 ゴトー]
バーコード
カウンター
いいね!

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]