忍者ブログ
~草木を使った手作り香屋。心・或る・イイ香りをお届け㊥です!~
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>


2017/11/24 (Fri)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/01/30 (Mon)                  2012.2.8より、箱根で香が販売開始します!
hakone5.jpg

杉並木越しに芦ノ湖・箱根神社・富士山・海賊船すらも拝める絶景ポイントに開店する『食彩工房 箱根』さん。イカの塩辛や魚のそぼろ、石鹸や水彩絵ハガキなどなど個性あふれる商品が多数そろいます。

外から海鮮類を加工する工房が覗けて、ペレットストーブと木の温かみが心地よいお店に〇o。惑木犀。o〇のお香もおいていただきることになりました!

 
hakone6.jpg

『しょうりゅう線香』
龍が天に昇るような煌々とした香り。

『森文香(オリジナルロゴ付)』
杉並木を思わせる森林浴をしているかのような清々しい香り。

『杉ぽち香』
杉や排草香を使用した落ち着く香り。名刺やお財布に香り付するのにぴったり。 

『カモミール香ストラップ(ふじ)』
布団がこいしくなるような落ち着いた香り。ふじの形をした手軽に持ち歩きができる香袋。
etc…
 
 


先日内覧会にお邪魔したのですが、手づくりのココロとヌクモリを大事にされていて、朗らかでやさしい雰囲気の社長さんをそのままお店にしたようなとっても落ち着く店内でした

限定のものから定番の香りまで沢山置かせていただいていて、素敵に並べていただいたレイアウトも大変だったんでは…とおもっていたのですが、『こう置いてほしいって言ってるみたいで、その通りに置いてみたらこうなったの~』と奥様。一緒に行った野蒜さんも『いつもの出店のときの雰囲気そのまま!』とびっくりするほどでした。丹精を込めたつもりが念も一緒に込めていたみたいです、不思議…!

一風変わった箱根土産をお探しの方にもおススメです、芦ノ湖観光の際には是非お立ち寄りくださいませ!

hakone1.jpg

食彩工房 箱根】

 神奈川県足柄下郡箱根町箱根571−37

箱根登山バス『元箱根港』下車すぐ!
セブンイレブンの2軒隣です。


 

ということでせっかくのなので、箱根観光してきました!
まずは食彩工房箱根さんからほど近い箱根神社へ龍神様にご挨拶。

hakone8.jpg

降る雪がマフラーに落ちたとおもったら、なんと結晶が肉眼でみえるではないですか!
こんなにはっきり見たのは記憶がある限り初めて。『か~わい~!』現地について早速野蒜さんと大興奮でした。

箱根神社は雪が積もって、鳥居の赤とのコントラストがとっても神秘的。
(実は鳥居の先に4人のおじ様が肩を並べて歩いて行ってるのですが、その背中もかっこよく見えました(笑))
野蒜さんに一礼二拍手の作法を習いながらきっちりお参りをすると、不思議とスッと洗われる感覚が・・・。作法についてはナァナァになりやすい私。きっちり物事を行うのは大事なんだなぁと実感しました。


さて二人して寄木大好きなことが判明してコースター制作体験を、練り物も好きなのでちくわ制作体験もしてきましたよ~
hakone7.jpg


コースターはすきな組み合わせの12ピースを好きなように組み合わせて→ボンドでくっつけて→紙やすりでシャーッて磨いて→ワックス塗って出来上がり。

木と幾何学模様と作るひとが好きな人にはたまらないでしょう~
しかも美術館が備わっていて古今の寄木が見れるのですが、昔の棚は特に気品と繊細さがあってとっても贅沢な刺激をいただけました。


ちくわは練り物を叩き付けて空気を抜いて→はがきサイズにのばして→竹棒に巻きつけて→焼いて出来上がり。

焼くとちくわ。蒸すとかまぼこ。茹でるとはんぺん。といったように原料の練り物で何種類もできるようです。
お香もそのままだと香袋。火をつければ線香。温めれば印香といったように原料はほぼ一緒な部分とか似ているのでちょっと親近感です。

そんなこんなで、割と行きたいとこをあちこちいって難なく順調に廻れたのは、こちら野蒜先生お手製のしおりのおかげ!

SN3J0811.jpg
事前に行きたいとこを決めていて、さらにバスの時間や行く場所の詳細などを書いてくださって、ひじょーーーーーーーーーに便利でした。

思い通りにいかなかったときに軌道修正するのにも大活躍!

上の方に仲良さげな絵も付いて楽しげに作ってくださった様子が見てとれます(笑)何度見てもウキウキします

そんな素敵な心意気もあって、とても有意義な仕事&観光ができて友情が深まった旅行でした
 

拍手[1回]

PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
リンク貼っていい??(*´ω`*)ポッ
ゴトちゃんは言葉の使い方が上手だから
食彩工房さんの紹介にぜひ!
それにしても楽しかったねー!
手ぬぐいもね、サンプルなんて目じゃないくらいの出来栄えになりました(*´ω`*)
感謝です!ありがとね(*´∀`)
野蒜 URL 2012/02/06(Mon)02:17:02 編集
いいっす、いいっす
がんがん貼っちゃってくださいませ!
ブログ&てぬぐいみましたよ~
素敵でした!ううん、素敵ingです!!

惑木犀 ゴトー 2012/02/12(Sun)22:34:07 編集
// この記事へのトラックバック //
この記事にトラックバックする: 
[255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244


ブログ内検索
◆お知らせ◆
  わくもくワーク第16弾!
 【紅葉色のくるくる線香】

2014/11/30まで随時受付中♪
¥3,000-
武蔵関駅徒歩10分の自宅にて
            (in東京)

※女性限定・先着予約順ですのでお早めに♪
 
ワークショップ随時募集中♪
◆◆ただいま絶賛募集中!◆◆
線香・練香・印香・香袋・塗香・文香


【曜日】
火・水・金
【時間】
10:00~12:00
13:00~15:00
【人数】
1~4名様
【場所】
武蔵関駅徒歩10分の自宅にて

ご希望の方、詳しく知りたい方はコチラまで^^

お子様連れも大歓迎です!
作品もろもろ
プロフィール
HN:
ゴトー
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1984/12/26
職業:
香司
趣味:
幾何学模様を色んな感覚で見ること・緑を育てること・手ぬぐい集め・手縫いで無心になること
自己紹介:
母親から手作りの楽しさを教わり、薫物屋香楽さんから”お香”の奥深さを学び、お客さんからは喜んでもらう幸せをいただいています。

古き良き香文化をwakumokuseiが使いやすく&かわいくアレンジして皆様にお届けします^^
SNSやってます。
〇o。惑木犀。o〇 wakumokusei  ~草木を使った手作り香屋~

Facebookページも宣伝
twitter
ゴトー宛
オーダー・出店・演出などのご依頼・お問い合わせはこちらへなんなりと!
◇メール◇
wakumokusei◆yahoo.co.jp
(◆を@に変えてお送りください)

◇ホームページ◇
http://wakumokusei.jimdo.com/

◇ワークショップのコミュニティ
              @mixi◇
○o。わくもくワーク。o○
http://mixi.jp/view_community.
pl?id=5088655
おススメの本です。
どうか“ぽちを”・・・
blogram投票ボタン
カウンター
最新コメント
[06/24 惑木犀・ゴトー]
[06/23 安齊]
[01/05 安藤セイ]
[12/14 よしみ]
[11/24 惑木犀 ゴトー]
バーコード
カウンター
いいね!

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]